40代から始める髪質改善!年齢に比例しない「素材美」~ダメージ解消編~

こんにちは!

NOVアシスタントの久米です!

昨日の白井に続いて私もランキングのつづきを書きますね!


40代女性の抱える髪のお悩み ランキング(NOV調べ)

1位 パサつき

2位 カラーやパーマで傷んでいる

3位 ボリュームが出ない

昨日は1位のお悩みについてでしたが

今日は 2位の 「カラーやパーマで傷んでいる」 について

—–40代女性の方のカラーやパーマに対しての抵抗は意外と低い

今の40代の方々はカラーやパーマなどが世間一般的にも認知され

20代の頃から色々なヘアスタイル、ヘアカラーを楽しまれてきた世代でもありますよね!

むしろ、何もしていないという意見のほうが少数派になるくらい

40代女性の多くはカラー、パーマが身近になっています

最近の美容の薬剤も昔に比べて各段に進化しているので「ダメージレス」のものが多いですが

それでも「ノーダメージ」というわけにはいきません…

—–一般的に行われているダメージケアとは?

「ダメージしているので手触りを良くしましょう」

とか

「ダメージでパサついているので保湿をしましょう」

と提案される美容師さんも多いハズ…

でもそれって「ダメージのケア」ではないんです!

「ダメージ」した結果のお悩みを改善しても、ダメージが治らなければまた同じお悩みが出る…

それじゃ、意味ないやんっ!

—–ダメージした髪に本当に必要なのは?

ダメージをした髪は放っておいても治っていくものではありません

ダメージしたままであればやっぱり傷んでみえますし、枝毛やまとまらない原因にもなります

肝心なのは「ダメージをした内部を治すケア」をしようということ!

—-ダメージした内部のケアとは何なのか?

テレビのCMでもよく「内部補修」という言葉を聞きますよね

でも、その内部補修って何が入ってるのかまでは教えてくれません

「内部補修」には「タンパク質」を内部にいれる必要があるんです!

それも髪の中に元々ある「ケラチンたんぱく質」と呼ばれるタンパク質です

—-素材美においての「ダメージケア」とは…

NOVのトリートメントではこの「ケラチンたんぱく質」の補修が可能です!

髪の中にあるたんぱく質とくっついて中にしっかりと留まってくれるので

簡単には中の成分が取れたりはしません!

内側のなくなった成分を補修して、素材そのものを綺麗にします!

私も今、根元から毛先まで全部金髪です!

月に1回はブリーチをしているので凄いダメージをしています

でも、毎日「ダメージケア専用」のシャンプートリートメントを使っていますし

休みの日にはお店でトリートメントをしてもらったりもします

ダメージケアを意識してするようになってから髪が切れたりすることが格段に減りました!

なんとなくでのケアではなく「素材から美しく」の「素材美」

今後の美容のブームになるかもしれませんね!


下記リンクからオススメのページをご覧になれます♪

新規会員登録はこちら♪

オンラインショップのご利用はこちら♪

メニュー・料金が気になる方☆

ご予約はこちらから♪

NOV Facebook

NOV instagram