統括ディレクター
木村 章良

 

小、中時代 取り組んでいたこと。エピソードなど

小学校時代は、自然と動物、昆虫が大好きで、日々学校が終わると近所の森で昆虫採取、草花鑑賞に明け暮れておりました。習い事は、ピアノ、剣道、サッカーで身体を動かしたり、友達と一緒に何かすることが大好きでした。

中学時代は、音楽(特に海外ハードロック、ヘビメタ)にはまりまして、レンタルレコード、CD屋さんに通い月に一度は海外アーティストのライブに行き、地元神奈川ではTVKという音楽PVに力を入れているローカルTVがあり、毎週ハードロックの番組の生放送を横浜に観に行ったり、自宅ではオリジナルテープ作りとどっぷり音楽に、はまっておりました。

高校 どんな学生生活を送っていたか

最初の1年はテニス部にはいったものの、中学から続く音楽熱は抑えきれず、ギターを手に持ちバンド活動にのめり込みました、ライブハウスや学園祭で演奏を定期的にさせてもらいました。(ちなみにクイーンのコピーバンドをしておりました)

短大、大学、社会人 何か資格や経験など

子供の頃からずっと続けていたことが映画を観ることで、そこに関わってみたいと将来を考えた時に思い、映画の専門学校に入る相談を親にしたところ反対され、自ら学費を稼ぐ為に1年限定で新聞配達をしました、いざ1年働いた苦労と本当にやりたいことなのか?その後の1年は親戚のいるフランスへ行ったり国内を旅したりと自分と向き合う期間となりました。

専門 美容師を志したきっかけやエピソード

実家が僕を含めると3代続く理髪店ということもあり、その道に進んでいこうかと父親に相談したところ「これからは美容師の方がいいんじゃない」とアドバイスをもらい、美容専門学校見学に向かうと、楽しそうに美容に取り組む学生さんを見て、なんか楽しそう!行ってみたい!と感じ入学を決めました。

美容師として  お客様にアピールしたいこと、自身を知ってもらうためのポイントなど

スタイリスト

お客様が持っている悩みや、要望を引き出し、今まで出会った事のない自分自身を再発見してもらう事が出来るカウンセリングが得意です!

ミディアムからショートスタイルのカットが得意な長さです。

ナチュラルカジュアル系の中にその人自身の個性が少し出るように攻めたデザインを入れることを心掛けております。

カラーもグレイカラー、ファッションカラーを問わず柔らかさ、透明感など質感にこだわって色を出しております。